ロイヤル ヒルズ ゴルフ リゾート & スパ

Royal Hills Golf Resort & Spa カオヤイ・コラート

カオヤイ国立公園の南側の麓に展開する丘陵コース。自然の起伏を活かした適度なアップダウンがあり、タイの雄大な自然と奥深い緑の木々に囲まれていて、コースから望む山景が素晴らしいです。随所に配された見た目に美しいバンカーは戦略性も高めています。距離はチャンピオンティから7300ヤードを越え、FWは広いのでティショットは思いっ切り打つことが出来ます。ただし、ホールの半分はウォターハザードが絡み、バンカーも効いており、打ち上げホールもたくさんあり、中々手強いコースと言えます。長いホールと短いホールでバラエティに富んでいます。グリーンは起伏があり、パットが面白く、手入も良いです。上がりの4ホールは印象的で、17番、18番はタフであり、スコアメイクの鍵となります。

料金

お問い合わせください

お問い合わせをする

データ

所在地MAPで確認
コース長7,016ヤード
コースレート69(White)
設計者Nelson & Wright
オープン1992年
キャディあり
ゴルフカートあり(フェアウェイ乗り入れ可)  
ドライビングレンジあり

評価

総合評価4.25 ★★★★☆
レイアウト4 ★★★★☆
難易度5 ★★★★★
グリーンコンディション5 ★★★★★
フェアウェイコンディション4 ★★★★☆
造形美・景観4 ★★★★☆
満足度4 ★★★★☆

コース紹介

左ドッグレッグ。ティショット、セカンドともに左右にハザードがあり、セカンドでは左サイドの大きなバンカーも効いています。グリーンは縦に長い砲台で、3個のバンカーでガードされています。

やや右ドッグレッグ。ティショットは打ち下ろしになり、FWは右に傾斜していて飛べば飛ぶほどFWは狭くなってきます。縦長の砲台グリーンでグリーン上はコブが3個あります。

FWは蛇行していて、ほぼストレートのとても長いミドル。ティからグリーンまで左サイドのOBラインは浅く、右サイドに池があります。グリーンの右サイドに2個のバンカーが配されています。グリーンは縦長で真ん中を尾根が横切ります。

左に曲がってから軽く右に曲がるダブルドッグレッグの距離のあるロング。ティショットでは左サイドに池、右サイドに林があり、FWはタイト。セカンドでは右サイドに池がきて、FWを横切るクリークを越えるか、刻むかの決断に迫られます。グリーンは左サイドと奥のバンカー、右サイドの池でガードされています。

やや右ドッグレッグ。ティショットでは右サイドのバンカーが効いてきます。セカンドはグリーンのすぐ手前を横切るクリーク越えとなっています。グリーンは横に長い2段形状でクリークはグリーンお左サイドを抜けていきます。

ほぼストレート。グリーン周りが難しく、グリーンの手前はクリークが横切り、深いバンカーにガードされています。砲台グリーンで左サイドにクリークが走り、右サイドにもう一つのバンカーが配されています。

山を借景にした池越えの美しいホール。グリーンは横に長く、左手前にバンカーが配され、グリーン上はつよくうねっています。

強い右ドッグレッグ。ティショットでは右に池がありますが、FWは広いです。セカンドは池越えで少し砲台グリーンに打っていきます。グリーンは4個のバンカーでガードされ、グリーン上は3個の尾根が走ります。

タフなショット。グリーンの左サイドは池になり、グリーン上に2個のコブがあります。

ほぼストレートの難ホール。セカンドはドライクリーク越えとなります。グリーンの左サイドに2個のバンカーが配され、グリーンは強く受けながら2個のコブがあります。

右に池が広がる右ドッグレッグで美しくて長いミドル。ティショットではFWは比較的広いです。セカンドが難しく、グリーンの左半分は6個のバンカー、右半分は池でガードされています。

豆知識

バンコクから北東に2時間10分、スワンナブーム空港から北東に1時間50分。ビジターのプレーは可能です。ジャグジー、プール完備で、コースを一望できるホテルと居心地の良いヴィラが併設されており、乗馬も出来ます。
トップ100ゴルフコース(top100golfcourses.com)での2020年度タイのベスト50コースで第50位となっています。タイには300コースぐらいのゴルフコースがあり、タイでのネソン&ライトル(ネルソン&ハワース)設計の他のコースはフレンドシップ・メドーズCCがあります。

お問い合わせをする ゴルフ場データの掲載に関しては、KIMI GOLF様のご協力をいただいております。